デンソー 期間工

デンソー期間工の仕事はキツイ?本当に稼げる期間工なのか

投稿日:

デンソー期間工として働くことを考慮している人であれば、まず頭に浮かぶのが仕事は大変なのだろうかと点でしょう。実際、デンソー期間工の仕事はキツイというイメージを持っている方が多いと言われています。

では、実際のところはどうなのでしょうか。

 

デンソーはキツくない?

まずデンソーは、元々トヨタ自動車の電装部と呼ばれる部署が独立してできたものであるという点を念頭に置いておくのは良いことです。そしてその社名が示す通り、自動車の部品を製造するのが主な仕事となっています。

ですから仕事内容という点から見れば、決してキツイ仕事ではないと言えるでしょう。主に部品検査や部品加工、組み立てなどが業務の中心となっているからです。

自動車の車体の組み立てを主な仕事としている他の自動車メーカーと比べれば、確かに楽な仕事であると言えるかもしれません。実際、デンソー期間工の中には女性や年配の方もおり、それらの方々も普通に仕事をこなしています。そのため、仕事内容という点では決して大変なものではないと結論することができるのです。

 

デンソーがキツイと言われてる理由

では一般にキツイと言われているのはどんな点なのでしょうか。

実は、仕事量に関しては多少大変な面もあると思われます。

なぜなら、デンソーは稼げる期間工と言われることがあるほど、休日出勤や残業が多いことで知られているからです。

仮に毎日のように二、三時間の残業をし、さらに休日出勤も依頼されるとなれば、当然仕事が大変だと感じるものです。しかも、何度も契約を更新して何年もそこで働こうと思っているような場合であれば、徐々に体力的にも限界を感じてきて、ここでも仕事はとにかく大変だと感じることがあるかもしれません。

とは言え、大きな車体の組み立てといった体力がいる作業を長時間行なっているわけではないため、総合的に言えば、たとえ休日出勤や残業があってもどれほど大変な仕事ではないと言うことができるでしょう。しかも、休日出勤や残業が多いということは、通常の給料に加えてさらに多くを稼げることを意味しています。

加えて、デンソー期間工として働く場合、勤務形態によって疲労の度合いも変わってくると言われています。

例えば、デンソーには二交代制、三交代制といった勤務形態があります。

夜の時間帯に働く場合は、深夜手当もつくため給料の増額が見込めると同時に、体力の面ではやや大変に感じることがあるかもしれません。特に長期にわたって働きたいともう場合には、体と相談しなければならないでしょう。

短期でガッツリ稼ぎたい!1番稼げるおすすめ期間工ランキング

マツダ

  • 入社祝い金45万円
  • 寮の評判がいい
  • 試用期間終了後に有給休暇10日付与

とにかくガッツリ稼ぎたいならマツダで間違いありません。

日給・満了金が低いため長期で働くのには、あまり適していませんが、高額の入社祝い金と入社後すぐにもらえる有給で、6ヶ月でガッツリ稼ぐのにオススメです。

寮も工場から近い個室寮か、少し離れますがレオパレス寮があります。
相部屋の心配がないので安心です。

 

スバル

  • 入社祝い金45万円
  • 残業が多く稼ぎやすい
  • 満了慰労金+皆勤手当総額227万円

スバルは残業が多く安定して稼げる期間工です。
入社祝い金が45万円と高く、満了慰労金等の総額も227万円と期間工の中では比較的高めになります。
初回契約4ヶ月なので、短期でも長期でもオススメの期間工です。

正社員登用制度もあります。

寮は風呂・トイレ共同の個室寮から元ビジネスホテルを寮にしたタイプまで様々です。
大きな特徴は残業が多いこと。
稼げる期間工として名前が上がることが多いので、稼ぎたいという人にはオススメできます。

 

トヨタ

  • 満了慰労金+報奨金総額300万円以上
  • 長く続けるほど日給アップ
  • 正社員登用制度あり

トヨタはバランスの良い期間工です。

入社祝い金が合計45万円(アウトソーシング経由のみ)と高額なので短期で働くのも良いですが、半年ごとの満了金が39万~57万円と高く、長く続けるほど日給が上がるので長期で働くのにオススメです。

シェアタイプの寮に当たる可能性が高いのがデメリットともいえますが、工場から近い寮が多く、通勤のストレスは少なめになります。

また、残業時間も20時間前後が目安となっていて、スバルやアイシンAWのように40時間を超えることもほとんどありません。

 

-デンソー, 期間工
-, , , , ,

Copyright© 期間工で稼ぎたい.com | 稼げるおすすめ期間工をご紹介 , 2018 All Rights Reserved.